東京,熱可塑性カスタムメイドマウスピース型矯正装置(インビザライン),東京都

熱可塑性カスタムメイドマウスピース型矯正装置(インビザライン)

熱可塑性カスタムメイドマウスピース型矯正装置(インビザライン)の特徴

熱可塑性カスタムメイドマウスピース型矯正装置(インビザライン)

 

「透明」であるということ

熱可塑性カスタムメイドマウスピース型矯正装置(インビザライン)は薄い透明のプラスチックでできているため、装着してもほとんどわかりません。
矯正治療中であっても口元を気にせず笑顔を見せることができます。
相手に伝えない限り、おそらくは誰も治療を受けていることに気づきません。
2週間ごとにマウスピース(アライナー) を順次装着することにより、 少しずつ歯が移動し、理想的な歯並びへと近づきます。
完成物は医療機器法対象外であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外の場合があります。

 

インビザラインの特徴

インビザラインの特徴

自分で取り外し可能、しかも快適。

熱可塑性カスタムメイドマウスピース型矯正装置(インビザライン)自分で取り外しが可能なため、ブラッシングがし易く、他の矯正装置と比べ歯にプラークが着きません。
またワイヤーを使用しないため、口の中を快適に保つことができます。日頃の多忙なライフ スタイルにも支障はありません。
受診のたびに、治療の進行状況に応じ、新しいアライナーを担当の矯正医から受け取ります。
自分で取り外し可能なので、食生活もこれまで通り行えます。
歯磨きやフロスにも全く影響がないので、歯と歯周組織の健康をこれまで通り保つことが出来ます。

 

インビザラインの特徴
1. 痛みがほとんど無い

ブラケットを使用しないため装置が粘膜や舌へあたる痛みや、それによる口内炎が生じることはありません。1アライナーにつき決められた移動量しか歯を動かさないので痛みも従来型の矯正装置とくらべてほとんどありません。矯正治療中は上下の歯を咬んだ時にアライナー全体に力が分散するため、移動中の歯に特に痛みを感じるということがあ
りません。新しいアライナーに交換した直後はしめつけられるような感覚(痛みと違和感の間くらいの感覚)がありますが、数分から数時間で消失します。


2. 取り外しができて衛生的

アライナーは取り外し可能なので、歯磨きやフロスも普段どおり行えます。従来型の矯正装置のように装置と歯面の間にプラークが沈着することがないので矯正中は歯や歯周組織を健康に保てます。また、アライナーは歯ブラシで簡単に洗浄ができ、いつも綺麗に保つことができます。


3. 食べたい物がたべられる

食事の時は装置を外すことが可能なので、従来の矯正装置のような食事のたびに食べ物が装置にからみつくわずらわしさがありません。食事制限がないため矯正をはじめる前と同じような食生活が可能です。


4. 金属による悩みも解消

熱可塑性カスタムメイドマウスピース型矯正装置(インビザライン)はプラスティック製のため、金属アレルギーを引き起こす心配がありません。
重篤な金属アレルギーの方でも安心して矯正治療が可能です。


5. 透明で目立たなく、しゃべりやすい

アライナーは薄く透明なので、歯につけていても目立たないのが大きな特長です。
歯茎までの薄くなめらかな装置なので裏側矯正装置のような厚みや凹凸がないためしゃべりづらさや発音障害がありません。
接客業務などの仕事をされている方にも気軽に矯正を始めることができます。

熱可塑性カスタムメイドマウスピース型矯正装置(インビザライン)の治療の流れ

1.カウンセリング
患者さんのお口のお悩みをお聞きし、必要な処置、治療期間、費用などをご説明します。
矯正治療を希望される場合は精密検査のご予約を取ります。(約30〜60分)

2.精密検査
熱可塑性カスタムメイドマウスピース型矯正装置(インビザライン)を使用した矯正治療に必要な検査を行います。
口腔内診査、レントゲン撮影、口腔内写真撮影、歯型採りを行います。(約30〜40分)

3.治療計画作成
治療計画についての説明、契約書の作成を行います。
矯正治療、抜歯が必要な場合はその日程を決めます。(約30〜40分)